MCPC1級 学習概要

MCPCMCPC1級

モバイルからIoTまで基本技術を体系化!

■1 はじめに
1-1 拡大するモバイルシステムの活用
1-2 モバイルシステム技術検定制度
1-3 本書の目的と構成

第I部 ネットワーク
■2 無線アクセスネットワーク技術
2-1 無線アクセス・インタフェース
2-2 伝送方式
2-3 移動体通信用周波数帯域
2-4 電波伝搬特性と伝送技術
2-5 マルチアンテナ技術
2-6 無線アクセス制御技術
2-7 無線アクセスネットワークの構成
2-8 無線通信方式
2-9 2020年代に向けた無線アクセスネットワークの発展

■3 コアネットワーク技術
3-1 コアネットワークの概要
3-2 信号方式
3-3 コアネットワークの構成
3-4 移動体通信網の番号と識別子
3-5 コアネットワークサービス(回線交換)
3-6 コアネットワークサービス(パケットコア)
3-7 NFV/SDN の概要
3-8 コアネットワーク構築・運用技術

■4 IPネットワーク応用技術
4-1 モバイル・リモートアクセスとネットワークセキュリティ
4-2 VoIPシステム
4-3 構内系ワイヤレスシステム
4-4 IPネットワークの動向
4-5 M2M/IoTの動向

第II部 端末・アプリケーション
■5 モバイル端末関連技術
5-1 モバイル端末の概要
5-2 モバイル端末の特徴と機能分類
5-3 遠隔通信機能
5-4 ヒューマン・インタフェース(HI)
5-5 マシン・インタフェース(MI)
5-6 端末のコアデバイスとその機能

■6 端末・ソフトウェア技術
6-1 端末・プラットフォームの構成
6-2 オペレーティングシステム
6-3 ミドルウェア
6-4 SIMカード

■7 モバイルインターネット技術
7-1 モバイルインターネット接続
7-2 記述言語
7-3 モバイルインターネット通信関連技術

■8 モバイルコンテンツサービス技術
8-1 モバイルコンテンツサービスの概要
8-2 コンテンツ提供技術
8-3 コンテンツ開発技術
8-4 その他のコンテンツ技術
8-5 課金に関する技術
8-6 モバイル端末の位置検知方式

第III部 モバイルシステム
■9 モバイル技術活用と基幹業務
9-1 モバイル技術の活用
9-2 基本的な業務プロセス
9-3 ビッグデータ活用

■10 モバイルシステムの構築
10-1 モバイルシステム導入全体プロセス
10-2 モバイルシステムによる経営変革の必要性の認識フェーズ
10-3 モバイルシステム導入方針策定フェーズ
10-4 モバイルシステム資源調達フェーズ
10-5 モバイルシステム導入フェーズ
10-6 モバイルクラウドサービス導入・活用フェーズ

■11 モバイルシステムの活用と評価
11-1 モバイルシステム活用フェーズの全体像
11-2 モバイルシステム活用フェーズのアクティビティ
11-3 システム資源の管理
11-4 セキュリティ管理
11-5 障害と問題の管理

■12 モバイルシステム構築関連の法制度
12-1 電気通信法制の体系
12-2 個人情報の保護に関する法律 及びプライバシーマーク
12-3 著作権法
12-4 特定商取引に関する法律
12-5 電子消費者契約法
12-6 電子署名及び認証業務に関する法律
12-7 特定電子メールの送信の適正化等に関する法律
12-8 不正アクセス行為の禁止等に関する法律
12-9 携帯電話不正利用防止法
12-10 刑法(サイバー犯罪関連)
付録 標準化団体について

モバイルシステム技術テキスト エキスパート編 第6版

今次改訂(第6版)のポイント
1. LTE、Volteなどを始めとする4G世代を核としたネットワーク技術を中心に、記載内容を全面リニューアル。
2. 次世代移動通信システムとして検討されているIMT-2020(5G)についても最新の動向を紹介。
3. クラウド、仮想化を支える新技術NFV/SDNについて項目を追加。
4. M2M/IoTの動向と、モバイルシステムとの関連について記述を充実。
5. モバイルインターネット、モバイルコンテンツサービスの技術内容を新動向を踏まえてアップデート。
6. 注目が高まっているビッグデータの活用について解説を追記。
7. 重要度が高まっているセキュリティ技術、サイバー関連法令の解説を増強。